北海道産のローヤルゼリー

さまざまな病気予防効果や、美容効果があることが分かっているローヤルゼリー。
蜂が作り出す健康食品として日本でも人気の商品です。
品質が良く、効果をしっかりと実感できるのは国産のものであると言われていますが、現在日本で販売されているローヤルゼリーの90%以上が外国から輸入したもの。
国内で生産されているものはごくわずかとなっています。

その中でも特に希少価値が高いのが“北海道産ローヤルゼリー”。

ここではその北海道産のローヤルゼリーがどんなものなのか、詳しくお伝えしていきます。

北海道産のローヤルゼリー

ローヤルゼリーは蜜蜂が花の蜜や花粉を集め、それを働き蜂が食べて体内で分解・合成し、分泌したものです。
つまり、ローヤルゼリーを採取するためには蜜蜂が活動するための豊かな土地と自然が必要となります。
北海道はその環境が国内の中でも得やすく、品質の良いローヤルゼリーを採取することができるのです。
ただし、蜂は暖かい気候の中でしか活動ができません。
そのため気温が低い北海道でローヤルゼリーが盛んに作られるのは主に7~9月と期間が限られています。
そのため採取できる量は非常に少なく、希少価値が高くなっているのです。

北海道産ローヤルゼリーの価格

品質が良い、採取できる量が少ないという点から、北海道産のローヤルゼリーは価格もやや高めに設定されています。
分かりやすいよう、北海道産ローヤルゼリーと外国産ローヤルゼリーの価格を比較してみました。

・北海道産ローヤルゼリーの価格
-30g/5,184円
-30g/6,804円

・外国産ローヤルゼリーの価格
-タイ産30g/3,888円
-台湾産30g/4,200円

北海道産ローヤルゼリーの力

上記で挙げたタイ産や台湾産も、信頼できるメーカーであれば品質管理は徹底されていますから、安心して飲むことはできます。
ただ、日本までの輸入に時間がかかるため、その分栄養価も劣りやすくなります。
その分国内で作られたローヤルゼリーは品質を保ったまま入手することができ、効果をしっかりと実感することができるのです。

「外国産のローヤルゼリーを飲むのはちょっと心配…」
「より高い効果を実感したい!」
「外国産のものを試したけど、味も効果もイマイチだった」

そんな人は、大自然の中で作られた北海道産のローヤルゼリーに注目してみてはいかがでしょうか。

トップに戻る