ローヤルゼリーには乾燥タイプや調整タイプといった加工されている製品の他に、純度が一番高い生タイプの製品があります。
純粋にローヤルゼリーの効果を楽しみたい方には、純度の高い製品がおすすめです。

では、ローヤルゼリーは一日当たりにどの程度摂取すればよいのでしょうか。
健康を支えるサプリメントなどとして販売されているので、ローヤルゼリーは医薬品ではありません。
そのため医師や薬剤師の指導はないので、自己判断で自由に購入できます。

摂取目安は大体の製品の成分表に掲載されているので、この基準を目安に飲みましょう。
成人で1日に500mgから3000mg程度で設定されています。

体格や体調に合わせてこの範囲内で楽しむと良いでしょう。
製品によっては、「1日1錠」などの書かれ方をしたものもあります。

大量に飲んだら効果が早まるものではありませんので、無理に一気飲みなどの摂取は止めましょう。
副作用は非常に低い成分ですが、大量に飲むと下痢などを引き起こす可能性があります。

また、ローヤルゼリーは原料に花粉が含まれているので、大量に摂取することでアレルゲンになる可能性もあります。
どのようなサプリメントにも言えますが、無茶な飲み方はせずにじっくり続けていくようにしましょう。
みなさんもローヤルゼリーで健康生活はじめてみませんか。